村上直子のうつわ
村上直子
土ものであることを感じさせながら
繊細さもあわせもつ
骨董のような風合いと、遊び心のあるかたち。
どこかにありそうでどこにもないもの。
使うたびにココロ弾む愛しい器です。                  今までの器


作家で選ぶ
かたちで選ぶ
入荷情報をお知らせします


探す

1